投資に役立つ本

はじめての人のための3000円投資生活


今回紹介する本は、横山光照さん著


投資経験がゼロ・貯金ゼロでもカンタンに始められる、3000円投資生活

話題の家計再生コンサルタントが教える、「人生を変える」お金の増やし方。

貯金だけでは、お金の悩みは解決できません。

「貯金+投資」で、目の前のピンチと将来の不安に備える。
「月々3000円だけではお金が増えない」と思ったら大間違い。

さあ、3000円投資生活を始めましょう。


投資が怖くても、仕事が忙しくても、資産は直実に増やせる


3000円投資生活は、購入する商品を決めてしまえば、あとはほったらかしで大丈夫。

面倒くさいことはせず、お金の成長を気長に待てる人、投資に時間をかけられない人にこそ、向いています。

短期間で利益を上げるものではなく、「すぐ使わないお金」を時間をかけて育てていく投資法。

一時的に株価や債券の価格が下がっても、長いスパンで見れば回復し、いつの間にか大きく育つものです。


3つのステージ


3000円投資生活は、3つのステージから成ります。

  1. お金を管理する
    家計を管理し、支出を抑えて、お金の余裕をつくる

  2. 貯金する
    生活防衛資金を貯めて、いざという時に備える

  3. 3000円投資を始める
    お金について学んだ上で、投資を行う

詳しくみていきましょう!


お金を管理する


お金をきちんと管理し、ムダな支出を抑え、強い家計をつくることが先決。

それが出来て、はじめて無理なく貯蓄と投資ができます。



まずは、支出を次の3つに分けます。

  • 消費
    生活に必要なものに使うお金。食費、住居費、光熱費、被服費、交通費など。

  • 浪費
    生活に必要なく、無意味で生産性のないものに使うお金。嗜好品、ギャンブル、度を超えた買い物など。

  • 投資
    今は必要でないが、将来の自分にとって有効生産性の高いものに使うお金。貯金、金融商品への投資、資格や本など自分への投資

お金を使うたびに、3つのうちどれに当たるかを考え、家計簿に記録し、「見える化」します。


目標は、収入が100なら、消費70%、浪費5%、投資25%。


投資25%は、さらに貯蓄15%、金融資産への投資10%に分けることを目指しましょう。



家計をきちんと把握することで、お金に対する意識が変わり、強い家計が生まれ、お金に余裕が生まれます。

締めるところは締め、使うべき時は使うことで人生を豊かにしましょう。


貯金する


貯金は、目の前のピンチを切り抜けるためのお金。

  1. 使うための貯金  月収の2ヶ月分
  2. おろさない貯金  月収の6ヶ月分

最低額として、この2つの貯金をしておくと安心です。

使うための貯金は、生活費が足りなくなったときや、予定外の出費に対応するお金。

おろさない貯金は、病気やケガ、失業などにより、万が一収入が途絶えても当面生活できるようにするための「生活防衛資金」。

いざという時に動かせるまとまったお金があれば、
ピンチにも対応できますし、災害が起きても、ある程度余裕を持って過ごすことができます。

また、十分な貯金があれば、投資にも腰を据えて取り組めます。


貯蓄が最低額に達していなければ、最初のうちは貯金に回す額を多くし、最低額に達したら、逆に投資額の比重を大きくします。

また、おろさない貯金6ヶ月分は、定期預金ではなく日本国債が適しています。

日本国債は、絶対にお金を減らしたくない人のための商品。日本政府が発行する債券なので、銀行より安全性が高いのです。

利率も物価に連動しますが、最低0.05%なので、銀行より利率も高く安全性も高いです。

おろさない貯金にはぴったりなので、ぜひ検討してみてください。


3000円投資を始める


3000円投資は、毎月3000円を特定のインデックスファンドにつみたて投資する方法です。

インデックスファンドは、株式市場と連動するファンド。市場全体に分散投資でき、手数料も低いのがメリットです。

3000円投資では

  • 日本株インデックスファンド
  • 外国株インデックスファンド
  • 日本債券インデックスファンド
  • 外国債券インデックスファンド

を1つずつ持ちます。

性格の異なる商品を持つことで、リスクをより分散でき、安定した長期運用が可能になります。

特に、株式と債券は反対の動きをするので、一方の損失を一方が補うことで資産を守ります。


それぞれ25%ずつ持つのが基本ですが(日本の年金機構はこの配分)、自分の好みによって変えることもできます。

著者の横山氏は、日本株15%、外国株45%、日本債券20%、外国債券20%を保有しています。


ぞれぞれのインデックスファンドのおすすめをご紹介します。

  • 日本株
    ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • 外国株
    ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 日本債券
    日興インデックスファンド日本国債、三菱UFJ国債債券インデックスファンド
  • 外国債券
    三菱UFJ海外国債オープン、 eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

日本株、外国株、日本債券、外国債券から1つずつ選び、毎月3000円をつみたて投資する方法が、3000円投資生活です。


また、投資を成功させるポイントは、「一時的な価格の変動に振り回されない」こと。

恐慌が起これば、価格は暴落しますが、3〜5年で回復します。結果、長期投資では、平均化されて利回りは3〜4%に落ち着きます

価格の上げ下げに一喜一憂したり、いろいろな投資に手を出すと失敗することが多いです。

投資には、腰を据えてじっくり取り組むことが重要です。


3000円投資に慣れてきたら、月々の投資額を増やしてみましょう。

投資額が増えれば、得られる利益も大きくなります。

お金の成長を気長に待ちましょう。


まとめ


数多くの家計再生をした実績の持ち主、横山氏が紹介する3000円投資生活。投資だけでなく、家計の管理術、貯蓄もしっかりできるようになります。

「今まで投資をしたことがない。」「投資ってなんだか怖い。」という方にこそ、ぴったりの本ですね。めんどくさい作業はせず、お金の成長を気長に待ちながら、時間をかけて資産を増やすことが出来ます。

投資のやり方を紹介する本は数多くありますが、家計の管理と貯金まで考えてくれた上で、無理のない堅実な資産運用を教えてくれる、おすすめの一冊です。

詳しく読んでみたい方は、ぜひ購入してみてください。


バカでも稼げる「米国株」高配当投資前のページ

難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!次のページ

ピックアップ記事

  1. 父が娘に伝える自由に生きるための30の教え
  2. 投資方針
  3. 本気でFIREをめざす人のための資産形成入門
  4. 預金でお金は増えないので、運用したいが元本割れが怖い。

関連記事

  1. 投資に役立つ本

    父が娘に伝える自由に生きるための30の教え

    全米の大人気の投資法! 貯蓄+投資+シンプルなライフスタイルで、お金よ…

  2. 投資に役立つ本

    バカでも稼げる「米国株」高配当投資

    英語力ゼロ・投資知識ゼロでも簡単に始められる、超シンプルな米国株投資。…

  3. 投資に役立つ本

    難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!

    「お金のド素人」が、金融12社を渡り歩いた「お金のプロ」山崎元氏に、な…

  4. 投資に役立つ本

    本気でFIREをめざす人のための資産形成入門

    人気ブログ「三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた」の著…

カテゴリー

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 投資方針
  2. 父が娘に伝える自由に生きるための30の教え
  3. 本気でFIREをめざす人のための資産形成入門
  4. 預金でお金は増えないので、運用したいが元本割れが怖い。
  1. 投資のヒント

    預金でお金は増えないので資産運用したいが不安…
  2. 投資に役立つ本

    父が娘に伝える自由に生きるための30の教え
  3. iDeCo

    自分年金として注目されている、iDeCo(イデコ)とは?
  4. 投資のヒント

    投資信託とは?ETF?インデックス、アクティブなどの違いをわかりやすく解説
  5. 投資のヒント

    iDeCo(イデコ)を始めるべき、3つのメリット
PAGE TOP